保育士募集中!


カテゴリ:未分類( 38 )



脂肪溶かすたんぱく質発見=抗肥満薬の候補に―東京大(時事通信)

 脂肪細胞内で中性脂肪の塊を溶かすたんぱく質を、東京大の宮崎徹教授らの共同研究グループが発見し、9日付の米科学誌セル・メタボリズムに発表した。副作用の少ない新たな抗肥満薬の候補になるとしている。
 このたんぱく質は「AIM」と呼ばれ、動脈硬化への関与などが知られているが、作用メカニズムは分かっていなかった。
 研究グループは、AIMをつくれないようにしたマウスが太りやすいことに着目。脂肪細胞で詳しく作用を調べたところ、AIMが細胞内に取り込まれ、中性脂肪の主成分である脂肪酸の合成を阻害することが分かった。この結果、余分に蓄積されていた中性脂肪の塊が溶け、脂肪細胞が縮小した。
 AIMのないマウスは脂肪細胞が大きく、通常のマウスより体重が1.5〜2倍重い肥満状態だったが、AIMを注射するとやせた。
 宮崎教授は「もともと生体内にあるたんぱく質で、脂肪細胞にのみ作用するため、多くの抗肥満薬にみられる中枢神経系の副作用は認められない」としている。 

【関連ニュース】
アレルギー抑制分子を発見=治療法開発に期待
酸素を効率良く吸着=新生産法に応用期待
可視光で光触媒の働き=将来の水素生産期待
がん組織、有機ELで発光=早期発見に活用も
コシヒカリのゲノム解読=おいしさの遺伝子群特定へ

<菅内閣>努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール(毎日新聞)
<神経回路>再生、妨げる仕組み解明(毎日新聞)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
<在日米軍再編>普天間移設 きょう菅首相と沖縄知事が会談(毎日新聞)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-06-15 18:44


東京選挙区一気に混迷…山田・元杉並区長出馬で(読売新聞)

 5月31日付で杉並区長を辞職した日本創新党党首の山田宏氏が、今夏の参院選に東京選挙区からの出馬を表明したことで、主要政党が軒並み候補を擁立し、定数5で争われる同選挙区はさらに混迷の度合いを増してきた。

 鳩山政権の支持率低下に加え、知名度のある山田氏の出馬、社民党の連立政権からの離脱など波乱要素が絡み合い、票の行方はどうなるのか。

 「退路を断って、東京選挙区から出馬することを宣言します」。港区六本木で30日に開かれた日本創新党の結党大会。スピーチの最後に山田氏が東京選挙区からの出馬を明かすと、大きな拍手がわき起こった。

   ◇警戒感◇

 同党はすでに元金融庁課長補佐の擁立を公表、山田氏は当初、比例選に回ると見られていたが、大会終了後の記者会見で「党首が首都で出ることが、党全体の考え方を国民に伝えるには一番適切」と語った。

 山田氏は、レジ袋有料化などの改革を推し進めたことで知られ、再選、3選を決めた区長選に圧勝してきたが、ある区議は「任期途中で辞職したことへの批判も根強い。区長選ほど票は伸びないだろう」と話す。

 山田氏の出馬について、ある党の選対関係者は「大阪の橋下徹知事のように、首長経験者に対する期待感が高まる可能性はある」と警戒感をのぞかせる。

   ◇知名度限定的?◇

 一方、現職2人に加え、3人目の擁立を検討する民主党都連の幹部は「蓮舫氏ほど知名度はなく、小川敏夫氏のように組織力に期待できるわけではない」。都議会自民党の川井重勇幹事長も「杉並区以外での知名度はあまりなく、影響は限定的」と冷ややかに受け止める。自民は現職の中川雅治氏と新人の東海由紀子氏の2人が立候補する予定だ。

 共産党の小池晃氏の陣営幹部は「政策は保守寄りで、自民や民主と重なる。有力候補が乱立すれば当選ラインは下がる」と話した。

 東京選挙区には、公明党、社民党、国民新党、みんなの党、たちあがれ日本、幸福実現党なども公認候補を擁立している。

   ◆杉並区長を退任 

 杉並区長として最終日を迎えた山田氏の退任セレモニーが31日午後、開かれた。花束を贈られた山田氏は「11年間、温かいメンバーと一緒に仕事ができた。サービスの一層の充実を図ってほしい」と述べ、約250人の職員に見送られて区役所を後にした。

「児童ポルノ根絶を」 日本ユニセフ大使のアグネス・チャンさんが中井国家公安委員長に要請 (産経新聞)
<雑記帳>サッカー日本代表応援カクテル考案 宇都宮のバー(毎日新聞)
82歳女性に高額で布団購入迫る 禁止行為で販売会社社長逮捕(産経新聞)
茨城県警警官、庁舎トイレで拳銃自殺か(読売新聞)
石綿国賠訴訟、控訴断念も=国敗訴判決めぐり閣僚協議(時事通信)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-06-04 09:37


<豊川市職員自殺控訴審>パワハラ見て心労…原告側逆転勝訴(毎日新聞)

 愛知県豊川市職員の堀照伸さん(当時55歳)がうつ病で自殺したのは、自分の部下に対する上司のパワーハラスメントなどが原因だとして、妻しずゑさん(62)が公務災害認定を求めた訴訟の控訴審判決が21日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は「パワハラなどが心理的負担になり、うつ病を発症した」として自殺と公務の因果関係を認定。1審名古屋地裁判決を取り消し、原告側逆転勝訴の判決を言い渡した。

 原告代理人の岩井羊一弁護士は「直接ではないパワハラを心的負荷として認めた画期的な判決」と評価した。

 判決によると、堀さんは02年4月、豊川市児童課長になったが、難易度の高い仕事が多かった上、自分の部下に対する上司の叱責(しっせき)が心理的負担になり、うつ病を発症。同5月、上司を批判する内容や「もう疲れました。無念」などと記されたメモを残して自殺した。

 判決は「上司は大声を出し高圧的に部下を叱責することもあり、パワハラは明らか」と認定。その上で堀さんについて「心理的負担を受けた」とした。

 判決後に記者会見したしずゑさんは「無念と言い残した主人に『これでよかった?』と聞けるような判決でうれしい」と話した。【沢田勇、高木香奈】

【関連ニュース】
三井造船:肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁
裁判員裁判:制度導入1年を前に反対集会開く 会見も
過労死:国が上告 認定の名古屋高裁判決
石綿:中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初
過労死控訴:障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決

<エベレスト>13歳と50歳の世界記録誕生(毎日新聞)
小沢氏、「参院選が最終戦」(産経新聞)
<参院選>地方で進む自公の「復縁」 バーターの成否、選挙戦の行方に影響?(毎日新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
<民主党>消費増税明記か、見送りか 「小鳩」が最終判断 参院選公約、原案固まる(毎日新聞)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-05-27 21:16


首相発言「実現強く望む」 普天間問題で福島氏(産経新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は14日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)周辺などが候補地になっている現状について「(鳩山由紀夫)首相は、できれば国外、最低でも県外と言ってきた。辺野古を埋め立てるのは自然への冒涜(ぼうとく)だと言ってきた。その通りだと思ってついてきたので、実現を強く望む」と述べ、県内移設を進める首相を牽制(けんせい)した。

 福島はさらに、地元や連立与党内の協議よりも日米実務者協議が先行していることについて「もし、日米合意が先で地元や連立与党にその結果を押しつけるのであれば、自公政権のやり方と同じだ。政権交代の意味がない」と不快感を示した。

【関連記事】
代案なき反対は「無責任」 普天間問題でアーミテージ氏
官房長官、あす鹿児島再訪へ 徳之島住民10数人と面会
米議会、グアム移転費削減せず 当面は圧力回避
普天間決着先送り 擁護発言続々 亀井氏「引田天功じゃあるまいし」
「低い支持率回復に役立たない」 米CNN、鳩山首相のファッション皮肉る
少子化を止めろ!

小中学生に広がる「レーザー脱毛」 母娘そろってサロンに通い(J-CASTニュース)
<狭山事件>検察側が証拠開示…取り調べテープなど36点(毎日新聞)
無症状キャリアーは対象外=救済案、国側が一時検討―B型肝炎訴訟(時事通信)
婚活 コンブやカツオのかりんとうが大人気 縁結び役に(毎日新聞)
車から振り落とし2人逮捕=170メートル走行−逃走阻止の男性殺害容疑・京都府警(時事通信)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-05-19 01:30


長野の一家遺体遺棄、4人を強殺容疑で再逮捕へ(読売新聞)

 長野市真島町、会社経営金文夫さん(62)一家3人が遺体で見つかった事件で、長野中央署捜査本部が5日にも、死体遺棄容疑で逮捕した4人を強盗殺人容疑で再逮捕することが、捜査関係者への取材で分かった。

 再逮捕されるのは、リフォーム会社従業員伊藤和史(31)と、建設会社従業員松原智浩(39)ら4容疑者。リフォーム会社と建設会社は金さんが実質的に経営し、伊藤、松原両容疑者は金さん宅に住み込みで働いていた。

 捜査関係者によると、4人は3月24日、金さんの自宅で、金さんと、長男良亮さん(30)、良亮さんの内縁の妻楠見有紀子さん(26)の3人の首をロープで絞めるなどして殺害し、約100万円を奪った疑い。金さん一家3人の遺体は、愛知県西尾市内の資材置き場から見つかっている。

 容疑者の一部は、「(金さんに借金があり)逃げられないならやるしかないと思った」「現金は4人で分けた」と供述しているという。

水上バイク転覆、女性が死亡=神奈川(時事通信)
大岡裁きの出番かも…逃走クジャクに飼い主2人(読売新聞)
医療・介護連携テーマに6月にセミナー(医療介護CBニュース)
<国家公務員>新規採用 キャリア2割減 地方機関は8割減(毎日新聞)
<平城宮跡>1300人の天平行列 色鮮やかな衣装まとい(毎日新聞)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-05-11 22:04


民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、民主党鹿児島県連は17日夜、鹿児島市内で緊急常任幹事会を開き、政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転案について、政府に撤回を求めることを決めた。

 県連幹部によると、夏の参院選を前に、徳之島をはじめとする奄美群島などで民主党に対する反発が強まっており、県連内部でも移設について地元に説明しない政府に批判が上がっている。

 県連関係者は「地元の意向を踏まえたうえで、県連として白紙撤回を求めていく」と話している。

郵便不正公判、元局長「ワナにはめられた感じ」(読売新聞)
「普天間」暗礁で鳩山内閣剣が峰 衆参ダブル選挙説も飛び出す(J-CASTニュース)
PMDA省内仕分け、好意的意見が続出(医療介護CBニュース)
血友病患者、30年ぶり全国集会=薬害エイズ乗り越え−東京(時事通信)
社民の反対集会派遣に不快感=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-04-24 16:03


期限切れ新型ワクチン捨てられず…予算なく、いまだ保管中(産経新聞)

 新型インフルエンザワクチンの一部が今年3月末に使用期限が来たにもかかわらず、廃棄できない状況になっている。今年度予算に廃棄費用が盛り込まれていなかったためだ。ワクチンの保管には多額の費用がかかる。しかし、厚生労働省幹部は「期限前に処分の予算を組むわけにはいかなかったし…」と困惑している。(蕎麦谷里志)

 新型インフルのワクチンは製品ごとに使用期限が異なり、最も期限の短いノバルティス社製の輸入ワクチン233万回分が3月末に使用期限となった。

 これらのワクチンは使うことができないため、本来ならば廃棄したいところ。ワクチンは遮光した2〜8度の環境で保管しなければならず、保管費用も全体で年2億5千万円と高額なため、廃棄すれば、その分節約できるからだ。

 しかし、ワクチンが使われないまま期限切れになることを想定して予算要求することはできず、今年度予算には廃棄のための費用は盛り込まれていない。今後もワクチンの期限切れは段階的に訪れ、ノバルティス社製は夏までに同社の2500万回分がすべて使えなくなり、国産も4月末から順次、期限切れが出始める予定だ。

 環境省によると、ワクチンは廃棄物処理法の感染性廃棄物に該当する可能性が高く、焼却や消毒などを行う必要がある。専門の業者が廃棄するため、一般廃棄物のように簡単に処分することができない。

 今後大量に生じる期限切れワクチンを年度内に廃棄するには、(1)補正予算に盛り込む(2)ほかの予算を流用(3)予備費の活用−などの方法がある。しかし、厚労省の担当者は「補正にはそぐわないし、緊縮予算のなか、ほかの予算をもってくるのも現実的でない。予備費も財政当局が認めてくれるかどうか…」と話し、先行きは不透明だ。

 このままでは国は期限が切れ“廃棄物”となった大量のワクチンを来年度まで保管し続けることになる。厚労省は「保管と廃棄とどちらの方がコストが抑えられるか、できるだけ早く試算して判断したい」としている。

【関連記事】
強毒性の新型インフルに備え 厚生労働省が業務継続計画
マスクに殺到、豚肉料理中止… 大企業も雪崩 警戒さらに 
行政、病院奔走 新型インフル「最悪」想定、すぐ沈静化
新型インフル「偏執病」 ウイルスへの恐怖感が与えたものとは…
ワクチン輸入必要だったか…総括会議始まる 新型インフル
外国人地方参政権問題に一石

火災 強風で8棟焼き延焼中 札幌(毎日新聞)
<若年認知症>全国組織5月発足 家族らの負担軽減目指し(毎日新聞)
Microsoft 社内には 1 万人を超える iPhone ユーザーがいる
日本でカジノ合法化なら…3地域が有力候補に浮上(産経新聞)
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響−日航・全日空(時事通信)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-04-21 22:11


うつ病対策、法改正含め検討=全国的増加に対応−長妻厚労相(時事通信)

 長妻昭厚生労働相は19日、都内の渋谷労働基準監督署を視察した。視察後、うつ病が全国的に増えていることを踏まえ「健康診断の時に一定期間、眠れなくなっているなど(の症状)を聞いて、チェックできないかどうか。法律改正が必要であれば、それも含めて検討したい」と述べた。
 さらに同相は、健康診断を通じた対策強化の意義に関して、「自殺対策にもつながる。本人はうつ病と分かりにくい」と強調した。 

<派遣法改正案>見直し求め労働者らが座り込み(毎日新聞)
貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)
長野発B級グルメでまちおこし 8月にコンテスト開催(産経新聞)
ニコン、「Wii」と「YouTube」で動画配信、カメラや半導体の技術を紹介
「お金を出してください…。強盗です…」気弱すぎる36歳男、自ら警察に出頭(スポーツ報知)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-04-19 23:54


<普天間移設>徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)

 政府は9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、鹿児島県の徳之島を軸に米国や地元と調整する方針を固めた。鳩山由紀夫首相が2日の関係閣僚会議で「普天間は全力で県外に出したい」と徳之島への移設を指示したことを受けて、普天間のヘリ部隊(約60機)の大部分を徳之島空港の滑走路を利用するなどして徳之島に移転し、一部を米軍キャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市)にヘリパッド(ヘリ離着陸帯)を建設して移転する方針だ。

 これに伴い、政府が「将来的な案」として検討していた米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設する案については、3月29日にワシントンであった岡田克也外相とゲーツ米国防長官の会談などで米側から「実現可能性がない」と難色が示されたことを受け、断念する公算が大きくなった。

 徳之島に対しては8日夕、政府が地元との交渉窓口と想定してきた防衛省の井上源三地方協力局長が、知人の総務省幹部を通じて伊仙町の大久保明町長に「会いたい。島の状況について聞きたい」と打診。大久保氏は申し入れを拒否したが、関係者によると政府はさらに、公安調査庁職員を派遣しているという。

 岡田外相も9日夕、外務省でルース駐日米大使と会談。徳之島などへの移転案について、米側が軍事運用上の問題点を検討するのに時間がかかるとの認識で一致したとみられる。日米実務者協議の開始はずれ込む見通しだ。【仙石恭、横田愛】

【関連ニュース】
普天間問題:徳之島の3町長、「断固反対」強調
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
普天間移設:5月末決着目指す 外相、米国防長官に伝達
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す

<総務省>山田、中田氏が顧問辞任(毎日新聞)
子ども手当、半額は「現物支給」=民主若手が提言(時事通信)
幹事長代理に河野氏 自民 選挙対策、若手を起用(産経新聞)
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも? −警視庁(時事通信)
佳子さま、学習院女子高等科へご入学(産経新聞)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-04-13 00:35


<春の新聞週間>福山雅治さん、小泉今日子さんに聞く(毎日新聞)

 春の新聞週間が6日始まる。日本新聞協会は女優の小泉今日子さん(44)と、俳優で歌手としても活躍する福山雅治さん(41)の2人に新聞の楽しみ方や、かかわりについて聞いた。また協会は5日、読んで幸せな気分になった新聞記事について感想を募集した「HAPPY NEWS2009」の受賞者を発表した。

 ◇情報を確認できる魅力 福山雅治さん

 −−何か新聞にまつわる思い出はありますか?

 ◆実は僕、新聞少年だったんですよ。小学校高学年から中学生のころかな、母と兄と3人で毎朝5時から配達してたんです。長崎ですから坂が多いので、きつかったですよ。肩からこう新聞入れをたすき掛けにして、細い路地を走って配達してました。子供だから、朝暗いとお化けが出るんじゃないかって怖くてね。早起きのおじいさんとか、家の前で体操しながら新聞を待ってるんですよ。新聞を渡すと「遅かったのう」なんて言われて。長崎の地方紙ですけど、自分が配達した新聞の1面に自分が載るとは、想像すらしてませんでしたね。

 −−そのお母さまは今もお元気ですか?

 ◆はい、元気ですよ。時々新聞の切り抜きを送ってきます。僕が新聞に取り上げられるのは、母にとっては今でも「誉れ」なんですね。僕の記事ばかりじゃなく、坂本龍馬に関係した記事なんかも送ってきますよ。うれしいですね。

 −−新聞のすごいところは、どんなところだと思いますか?

 ◆新聞は即時性ではインターネットやテレビにはかなわない。それでも、歴史のあるメディアだからこそ、優れた人材や取材力を持っていると思うんです。「確認のための信頼できる媒体」というか、第一報はテレビやインターネットで知り、その翌日になって改めて新聞で正確な情報をまとめて読む、そんな役割を持っていると思います。メディアを代表して毎日、まとめのリポートを出してくれているのが新聞という感じかな。僕は写真も撮りますが、ビジュアル面でも大きな紙面に掲載された写真は力強いと思いますね。

 ◇読まずにいると不安に 小泉今日子さん

 −−「HAPPY NEWS」に賛同していると聞きました。

 ◆新聞を読んでいると、悲しいこと、つらいことばかりで、読んでいる人は嘆き癖がついてしまうんじゃないですか。私は新聞を読む時は、できれば楽しいニュース、ビックリしたり、へえーと思ったりする記事を探しています。

 −−新聞の記事には、HAPPY NEWSもあるのですが、気付いてもらうためのよい方法はありませんか。

 ◆例えば、HAPPY NEWSはどこの新聞も同じ色の、ピンクの枠で囲むようにしてはどうでしょうか。そうすると、まず、そこから読もうという人が出てくるかもしれない。ピンクが増えるとうれしいでしょうね。

 −−子供のころから新聞に親しんでいるのですか。

 ◆テレビ欄と4コマ漫画と、後は週末、映画を見に行こうと映画館の情報とか。子供が読んでもおもしろい記事があると、父親が勧めてくれました。

 −−現在は?

 ◆新聞を2紙取っていましたが、ちょっと前に引っ越し、ちょうど今は取っていないんです。それまでは、朝、新聞を持って仕事場に行く車の中や、待ち時間に読んでました。若い時には記事を切り取って、詞を作る時の参考にしたりしていました。演劇の評を読んで行くこともありますし、料理の献立を作ることもあります。

 −−新聞がなくても困りませんか。

 ◆新聞を読まずにいると、ふっと不安になるんです。今、世の中どうなっているんだっけ、何が起きているんだろうと。忙しくしていて、情報が入ってこないと、何も知らずにいる。それが怖くなる時がありますね。

 ◇愛知の35歳主婦 09年の大賞受賞

 「HAPPY NEWS2009」には、国内外から過去最多となる1万2025件の応募があり、2月12日中日新聞朝刊の記事「ヒッチハイクで春つかむ」を読んだ愛知県豊田市の主婦、長谷川知子さん(35)が「HAPPY NEWS大賞」に選ばれた。

 このほか▽広島市の中学1年(応募時は小6)、渋川奈々恵さん(12)▽津市の中学3年、黒田菜津美さん(14)▽東京都江東区の高校3年、大杉真由さん(17)−−ら小中高校各部門から計9人、一般の部で秋田県由利本荘市の主婦、大杉荘子さん(51)ら9人が「HAPPY NEWS」を受賞した。

 また、750件を超える最多応募となった専修大学付属高校(東京都杉並区)と、約140人の全生徒が応募した福井県勝山市立勝山北部中学校が「学校賞」を受賞した。

【関連ニュース】
武田鉄矢:金八、洪庵、勝…「“先生”生涯に悔いなし」も「もう1回龍馬に」 NHK「龍馬伝」
福山雅治:一緒に晩酌をしてみたい男性芸能人1位に 女性1位は宮崎あおい
龍馬伝:NHK大河ドラマをマンガ化 脚本の福田靖が原作
武田鉄矢:金八、洪庵、勝…「“先生”生涯に悔いなし」も「もう1回龍馬に」 NHK「龍馬伝」
福山雅治:一緒に晩酌をしてみたい男性芸能人1位に 女性1位は宮崎あおい

アトピー性皮膚炎治療薬の共同開発に向け協議へ―アンジェスと塩野義(医療介護CBニュース)
第一生命上場、大いに期待=官房長官(時事通信)
「あるとすれば良い影響」 民主・山岡氏が新党批判(産経新聞)
<足利事件>報告書公開 個別事件情報のウェブ上公表は異例(毎日新聞)
<論文盗用>東大がトルコ籍の元助教懲戒解雇、経歴偽造も(毎日新聞)
[PR]
by ew8ntwyymk | 2010-04-08 00:49

    

保育士で、やる気のある方大募集
by ew8ntwyymk
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧